English+1

OJに広がる語学の学び
伝統ある英語教育に加え、さまざまな語学の学びを用意する大阪女学院。
英語と韓国語の併修ができる短大のトライリンガルコースの実績を活かし、2018年度から大学でも本格的な中国語・韓国語併修のカリキュラムが始まります。
”話す喜び”をもっと感じられる、この多彩な学習の場が、あなたの語学力と将来の活躍フィールドを大きく広げます。

大阪女学院大学
英語+中国語、英語+韓国語が、本格的に併修できるプログラム
 希望者誰でも履修可能!
これまで第二外国語や特別演習として設けられていた中国語・韓国語の授業が、2018年度からより本格的な”併修プログラム”へバージョンアップ!
日々の授業を通して、英語+中国語、英語+韓国語の同時習得が可能となります。
時間割
中国語併修プログラム
▲画像クリックで拡大します。
韓国語併修プログラム
▲画像クリックで拡大します。
中国・韓国の大学で本場の言語を学ぶ「セメスタ留学」
中国語・韓国語の併修プログラムでは、一定の参加資格を満たせば、3年次の秋学期(1セメスタ)を利用して、現地の協定大学で中国語や韓国語をさらに磨く「セメスタ留学」(語学留学)が可能です。
留学費用の一部を支援する給付型奨学金制度があります。

大阪女学院大学
2年間で英語+韓国語を習得!
「トライリンガルコース」

 開設3年で驚きの実績!  希望者誰でも履修可能!
短大の「トライリンガルコース」は、密度の濃い2年間の実践学習を通して、英語+韓国語が本格的に併修できる本学ならではの学びの舞台。
日・英・韓の3言語を使いこなす、憧れのトライリンガルになろう!
時間割
トライリンガルコース
▲画像クリックで拡大します。
留学
1年次夏休みには、希望者を対象に韓国ソウルにある梨花女子大学の言語教育院で、約3週間の短期留学「Seoul Short Program」を実施。より実践的に学びます。
※現地授業料相当の給付型奨学金制度があります。
編入学
韓国語能力試験4級以上を取得することで、梨花女子大学の言語教育院を経由して、3年次への編入学が可能です。このコースで積み重ねる努力と結果によって、将来の可能性も大きく広がります。

2014年のスタートから確かな実績

韓国語能力試験で好成績獲得!

2016年3月に卒業した本コース「1期生」の中には、初心者レベルから2年間で韓国語能力試験4級まで到達した人が4名も!これは本学から梨花女子大学に韓国語を使用言語とした3年次編入学ができるレベルです。一般的に4年間の学習が必要な4級レベルを、2年間でめざせるのも本コースの魅力です。

※韓国語能力試験には1~6級までがあり、数が大きいほど上級になります。

4級4名

2年間の実力をスピーチで証明!

学長メッセージビデオシリーズ「Wilmina My Heart」のVol.10で、学生の韓国語スピーチを紹介。トライリンガルコース2年間でこれだけの力がつきます!